まざふぁか

一瞬を

思ったこと

思ったことというか、今やりたいことを書き留めとく。不条理の世の中だってことに自分はとても共感する。理論的に世界と向き合わざるをえない性格だからかもしれない。町の喧騒に溶け込んでも他人と話していてもふとした瞬間に我に返ることが多い。ずっと夢の中で泳いでいるよう。そんななかで自然への畏怖は常々感じている。そんな簡単には言い表せない。山や海、空ともっと身近でいたい。人通りの多い道に出るのはうんざりするが、自然にはどうしても惹かれてしまう。やりたいこととは、単刀直入に言うと登山とキャンプと釣り、スキー、写真である。まずは用具を揃えないと。車はどうしようか。自然にはなにがあっても従いたい。もし明日世界が滅亡するとしたら、受け入れられる。あくまで僕は自然の一部であり、それだけであることを忘れてはならない。それだけといったがそれだけが全てなのだと今は思う。